最新炊飯器ってこんなにすごい!おすすめ炊飯器を一挙公開!

ライフスタイル

登場人物

たそえ(♀):まんまるファミリーの一員。ブログの進行役でもあり、主にライフスタイル系の記事を書いている。幼少期から今まで食事時は白米を食べる習慣がある。最近は一人で1合をぺろりとたいらげる。シチューや焼きそばのときも白米は必須。たまごかけご飯が好き。

まやえ(♂):まんまるファミリーの長。らいちゃんが好き。子供のころは食卓に白米が出ていたが、大人になるとあまり食べないようになるのは酒飲みの共通点。たそえがシチューなどと一緒に白米を食べることをあり得ないと思っている。お茶漬けで食べるのが好き。

らいちゃん(♂):いつも眠そうなまんまるファミリーのマスコットキャラクター。語尾は“ぺろ”。ご飯は少しかためで炊きたてよりも冷めているほうが好き。おにぎりにしてもらうと喜ぶ。

たそえ
たそえ

ねえまやえちゃん。家にある炊飯器ってまやえちゃんの一人暮らし時代からあるやつだよね?

まやえ
まやえ

そうだよ。数年前になるかな

たそえ
たそえ

8年前にしては赤くてかっこいいデザインだね

まやえ
まやえ

伏せた意味…

らいちゃん
らいちゃん

赤はかっこいいぺろね。でもらい色のほうがもっとかっこいいぺろ

たそえ
たそえ

らいちゃん色の炊飯器はたぶんないと思うよ…

らいちゃん
らいちゃん

ちゃんと掃除してるぺろか?たそえ性格が出てるぺろよ

たそえ
たそえ

ギクー!…今からしようと思ったの!

たそえ
たそえ

この炊飯器、調べたら2013年に発売されているんだね。なのに今も現役でご飯をおいしく炊いてくれるなんて、ありがたい限りだよ!

たそえ
たそえ

でもどう?もうそろそろ買い替えてもよかったりしない?

まやえ
まやえ

いや、まだまだ使えるんだし、そもそもまやえはあんまりご飯食べないから今のままでいいよ。赤いの好きだし

たそえ
たそえ

にょえー。そうだよね。まだまだ使えるよね…

たそえ
たそえ

でも将来何を買うかを検討するのはタダだもんね!というわけで、たそえが選ぶ!誰もが欲しい最新オススメ炊飯器を調べたから紹介していくよ!

らいちゃん
らいちゃん

ぺろーその前にご飯作るぺろ

こんにちは。ご飯を大量に炊いては冷凍する日々を送っていましたが、最近では毎日1合炊いたほうが楽だなと感じたブログ主のたそえです。

冷凍を解凍したご飯や、レンジであっためるサトウのごはん系のものも大好きなのですが、炊きたてのご飯もやっぱりおいしいですよね。まやえちゃんは酒飲みなのであんまりご飯を食べないのですが、ご飯を作る側としては用意するおかずが一品減って楽になるので食べてほしいなあと思ったり…(笑)

そういえば、炊飯器でおかずを作るのって結構メジャーなんですね。今使っている炊飯器の取扱説明書に、炊飯器を使ったレシピが多数掲載されていました。個人的に炊飯器で調理している人はたくさんいますし知ってもいますが、まさかその頃からメジャーだったとは…

むしろ今ではそれが当たり前になると、最新の炊飯器にはどのような機能があるのか気になり始めました。そこで!将来購入する炊飯器を検討するとともに、わたしが買いたいと思ったおすすめ炊飯器を紹介していきたいと思います!

「TIGER 土鍋圧力IHジャー炊飯器〈炊きたて〉 土鍋ご泡火ほうび炊き JPL-G100」

土鍋圧力IHジャー炊飯器<炊きたて>土鍋ご泡火ほうび炊きJPL-G100 │ プレスリリース │ タイガー魔法瓶株式会社
タイガー魔法瓶株式会社のお知らせページです。

基本スペック

加熱方式:土鍋圧力IH+多段階圧力機構

白米の炊飯及び保温米飯容量:0.09L~1.0L

最大消費電力:1080W

最大炊飯容量:1.0L

年間消費電力量:84.1kWh/年

サイズ(cm):29.0×35.1×22.0

本体質量:7.4kg

生産国:日本

ここに注目

火力と圧力を上手に利用!“土鍋ご泡火炊き”

内なべには本物の土でできた蓄熱性の高い本土鍋が使用されています。本体の底に「遠赤土かまど」を組み込み、本土鍋にしっかり熱を伝えて、最高温度約280度の高火力を実現しています。さらに、約4倍の遠赤効果による輻射熱で甘みと旨みをじっくりと引き出します!

お米同士を傷つけることなく炊くことが可能!

細かい大量の泡がお米を包み、お米同士のぶつかり合いを防ぐことにより、うま味成分であるデンプンを閉じ込めるのです!

木製おひつをお手本に!おひつ保温機能

呼吸で空気・水分を巧みにコントロールし、おいしく保温するしくみを製品に取り入れています!

お米を科学的観点から炊き上げる?!70銘柄炊き分け機能

国内外最大規模のお米コンクール“米・食味分析鑑定コンクール:国際大会”を主催する米・食鑑定士協会の協力のもと、銘柄炊き分け機能を実現させています。

同協会の5,700銘柄を超えるお米の分析データと、TIGERが50年蓄積してきたデータから70銘柄を厳選し、それぞれの特徴にあったお米の炊き方を選べます。

5段階の炊き分けと3段階の火加減調節が可能!

炊き分け段階としてしゃっきり、ややしゃっきり、標準、ややもっちり、もっちりが選べ、チャーハンやカレーなどのレシピによって炊き分けることが可能です。また、火加減も調節することにより、より自分好みのご飯が炊けます!家庭用のみでなく、飲食店にも採用されるレベルですね!

「BALMUDA The Gohan [K03A]」

概要 | BALMUDA The Gohan | バルミューダ株式会社
BALMUDA The Gohan(バルミューダ ザ・ゴハン)は、エネルギーの使い方から見直した、まったく新しい電気炊飯器。蒸気のちからでごはんを炊き上げます。

基本スペック

本体寸法:幅 275mm × 奥行き 251mm × 高さ 194mm

本体重量:約4kg

電源:AC100V 50Hz/60Hz

消費電力:670W

コードの長さ:1.2m

生産地:台湾

ここに注目

蒸気の力で炊き上げる!二重窯構造

分厚い釜を使用すると、それを温めるためのエネルギーが必要になります。エネルギーを無駄なく炊飯のためだけに使いたい。その思いから、釜を二重にし、その間を中空にし、ここに水をいれて熱することで、炊飯中だけ見えない蒸気の釜を実現することに成功しています。

100℃を超えずにやさしく炊き上げる!

自然な加熱温度によってお米の表面を傷つけないように炊き上げ、お米本来の味と香りを損なわないようにしてあります。

あえて保温気を実装しないことにより、お米の新鮮さを大切にしている!

なんと!この商品は保温機能がついていないんです!保温機能を付けて保温状態にしておくと、どうしても炊き立て比べて風味が薄くなってきます。炊き上げを食べてほしい、質の良い状態で食べてほしい、その思いから、あえて保温機能を付けずに勝負しています。

実際わたしも保温機能はほとんど使いません。その日に食べる分だけを炊き、炊けたらすぐに食べる。これが一番楽で、最もおいしい食べ方だと思います!

オリジナルの木製しゃもじ付き!

なんと嬉しい木製しゃもじ!香り高い木の匂いがご飯の湯気と共に漂い、ますます食欲をそそることとなるでしょう。


どうでしたか?お気に入りの製品や機能は見つかったでしょうか。わたしは銘柄別の炊き分け機能が気になりました。ブランドにこだわらず様々なお米を買っているので、この機能を利用してブランドごとの特徴などをちゃんと感じて食べてみたいなと思いました。

たそえ
たそえ

やっぱり今の炊飯器って性能がよくて多機能なものばかりだね!ああどうしよう、こっちの炊飯器もいいし、あっちの炊飯器もいいなあ…

まやえ
まやえ

まあ、実際買うときはまた新しいのが出ていると思うし、そのときにまた決めればいいと思うよ

らいちゃん
らいちゃん

そうぺろ。早くご飯作れぺろ。おにぎり握れぺろ

たそえ
たそえ

おにぎりとかも、全自動で握ってくれるやつないのかなー…

らいちゃん
らいちゃん

どうせ業務用のしかないぺろ。たそえ運動しないんだからそんくらい自分でやるぺろ

たそえ
たそえ

そういえば100均に振るだけでおにぎりができる調理器具が売っていたような。今度それ買ってみようかな

らいちゃん
らいちゃん

やれやれ、無駄遣いばかりするぺろね…

たそえ
たそえ

むむむ、らいちゃんはもう冷ましたご飯で作るおにぎりはいらないんだね

らいちゃん
らいちゃん

いるぺろ。たそえ作ってほしいぺろー(ゴロゴロ)

たそえ
たそえ

しょーがないなーらいちゃんは。すぐ作るからね

まやえ
まやえ

なんやかんや、たそえちゃんもらいちゃんには甘いなあ…

コメント

タイトルとURLをコピーしました