子育て

エンタメ

ミッフィー展が65周年記念に全国を巡回!名古屋では12月11日(土)から松坂屋美術館で開催☆

今回は、ミッフィーの65周年を記念して「ミッフィー展」名古屋会場について紹介します! オランダの絵本作家であるディック。ブルーナ氏から生まれた「ミッフィー」。 今や世界中の人たちに愛され、今日までの人気を誇っています。 そんなミッフィーが、65周年を記念してミッフィー展を全国展開☆ 今回は、2021年12月11日(土)から開催される名古屋会場について紹介していきます♪
ライフスタイル

お子さんのいる家庭で重宝されています!ソファーなどを水洗いできる アイリスオーヤマの「リンサークリーナー」

人が生活するにおいて、便利なものがどんどん出てきていますよね。特にその中でも、こと“スマート家電”は注目を集めています。 しかし、スマート家電はちょっとお高めのものが多く、なかなかまんまるファミリーは手が出ないことも… しかし、今回のこの「リンサークリーナー」は一万円代ととにかく安価!そしてよく飲み物をこぼしたり、おねしょをしたりしてしまう年頃のお子さんがいるご家庭は必見です!
育児

こみわこっち誕生記念!陣痛から出産までのまんまる体験記 ⑤入院3日目

こんにちは。入院生活にも慣れてきて、赤ちゃんの専門家がいるこの環境が心強く、ご飯もおいしいためずっとここで生活してもいいのではないか…と思い始めたブログ主のたそえです(笑) 面会が一切禁止というのを除けば、個室だしテレビもあるしシャワー室もあるしで、ちょっとしたホテルみたいです。しかも、ナースコールで呼んだら頼りになる助産師さんが来てくれて、おいしいご飯が勝手に運ばれてくる!ここ、重要です(笑) わたしの利用している病院は自費で払う入院代もちょっと高めですが、その分設備やサービスが充実しています!しかも、病院のスタッフさんもみんないい人ばかりでした。 その他、病院から貰えるプレゼントや試供品が充実しています。さすが、評判が高いだけあると思いました。 さてその試供品ですが、本日のスケジュールは試供品の受け渡し及び説明だそうです。 それでは、見ていきましょう!
育児

こみわこっち誕生記念!陣痛から出産までのまんまる体験記 ④入院2日目

こんにちは。さてさて始まりました!これから本格的に育児をすることになるブログ主のたそえです! 入院1日目は、とにかくこみわこっちかわいいかわいいで1日が終わりました。これから大変なことになるとも知らず… まず、1日の始まりは食事からですよね!本日の朝ご飯はこれ! 昨日とは打って変わり、今日は和食です。う~ん、おいしそう! メインはもちろんのこと、厚揚げやキウイが胃に優しくてすいすい食べられます!
育児

こみわこっち誕生記念!陣痛から出産までのまんまる体験記 ③入院1日目

こんにちは。お産も無事終わり、さっそく入院生活に突入するブログ主のたそえです。 お産が終わると、2時間くらいは分娩台の上で休みます。お産後の母体はボロボロの状態ですぐに動けないので、その間にまやえちゃんやままえちゃんに連絡したり、こみわこっちの写真を撮ったりしました。また、今後のスケジュール等の説明をされました。 分娩台の上で休んでいる間、尿意を感じたので看護師さんを呼んでお手洗いに行くことに。 しかし不思議なことに、お産後すぐって尿意があってもおしっこが出ないんです!特に痛いからとかそういうことではないんですが、出そうとしても出ないんですよね。 こういうことは他の人もよくあるみたいで、このときわたしは尿道カテーテルをしてもらいました。 ちょっときれいな話でなくて申し訳ありませんが、そのとき500ml以上は出ていたと思います…汗 さて、十分に休憩もとり、いよいよ入院するお部屋へ。わたしの通っている病院は基本全個室となっており、また、母子同室なので、産んですぐに赤ちゃんと触れ合えます。 ここで、まやえちゃんが面会に来てくれるのを待ちます。なにやらお仕事で鮎を食べに行ったそうな…お産中のたそえをほっぽって自分だけ鮎を食べに行くなんて、許せませんね!これはいつかまんまるファミリー皆を連れて行ってもらうしか!
育児

こみわこっち誕生記念!陣痛から出産までのまんまる体験記 ②お産編

こんにちは。前回の記事から引き続き、今回はお産編を紹介します。ブログ主のたそえです。 はい、人生生きていると程度は様々ですが、死を覚悟する場面って、ありますよね。 例えば車と接触しそうになったとか、例えば腹痛がひどいときとか… わたしは今まで死を覚悟したことはありませんが、出産を通して、初めて意識することになりました… 後から思い返すと、大げさだなあと思うこともあります。しかし、そのときは必死でした… 実際、まだまだ自然分娩が多いと思うので、世のお母さんの大半がこの痛みを経験したんだなあと思うと、感慨深いですね。しかし、次は絶対に無痛分娩がいいです… さて、では、お産編を紹介していきたいと思います!
育児

こみわこっち誕生記念!陣痛から出産までのまんまる体験記 ①陣痛  後編

夜中の2時に病院に着いてからずっと分娩台の上にいて時間や意識が曖昧な中、気づいたらもう朝になっていました。その間痛みで一睡もできず…ずっとゾンビのようにあーあー言っていました(笑) そして、食事が運ばれてきたんですね。陣痛が来ていても食事は運ばれてくると聞いてはいましたが、この状態で食べろと言われても…いや、まだいける! 完食しました。 このときは痛みと痛みの間隔が比較的長かったため、その隙に詰め込みました。 特にクロワッサンがおいしかった…!レビューしたいくらいです(笑) 痛みが本格的に!よし、無痛分娩で出産頑張るぞ!しかし…
育児

こみわこっち誕生記念!陣痛から出産までのまんまる体験記 ①陣痛 前編

こんにちは、陣痛編を書いているすぐ横には既にこみわこっちがいるブログ主のたそえです。 今まで特にこれといった体調不良やトラブルもなく(いつか転んだことはありましたが汗)、のほほんと順調に妊婦生活を送っていました。 予定日が迫る中、相も変わらずお家でブログを書き、むしゃむしゃごろごろしているところに何やら腹痛が… もしや、これが噂の陣痛か?!では、体験記第一弾、陣痛編をご紹介します!
育児

紙オムツの比較は試供品で!新生児から使える紙オムツとは

こんにちは、ベビー用品以外にもタダでもらえるものはなんでももらう貧乏性(?)のブログ主、たそえです。 あるとき西松屋に買い物に行ったんですけど、哺乳瓶や粉ミルク、オムツ1つとってもズラーっといろいろな商品が並んでいますよね。選択の幅が広がるのはとてもありがたいですが、何をどう選んでいいやら…初心者の妊婦には混乱します汗 その際、一応1パックを買ってみたんですけど、本当にこれでいいかどうかはこみわこっちが産まれてくれないとわかりません。こみわこっちはわたしに似てわがままそうだな…安いのは嫌って思いそう… なので、紙オムツを用意してもまだ不安はありました。しかし、いろんなところから試供品がたくさんもらえたため、比較がしやすくなって次にどこのメーカーのものを買えばいいかの材料になり、とてもありがたいです。 今回はその紙オムツたちの紹介をしたいと思います!同じ悩みを抱えている方は、ぜひ参考にしてください。
育児

これから妊婦さんになる!母子のための情報提供サイト ベビーカレンダー

こんにちは、入院や里帰りの準備以外ほぼ何もしていないブログ主のたそえです。すぐに終わるだろうし後でいいや…と、先に先に延ばしていたら、いつの間にか予定日まで1か月切っていました(笑) これはいけないと思い、とりあえずいろいろと調べてみることに。そのとき、そういえば妊娠初期のころに登録したサイトがあったな…と思い出しました。 当初は母子手帳ケースが無料でもらえるというキャンペーンに惹かれて登録しただけだったので、全然中身を見ていませんでした。しかし母子手帳ケースも無料でもらったことだし、あともうちょっとでこみわこっちと対面することだし、事前準備としてぜひ使わせてもらおうと思い、サイトを訪れました。
タイトルとURLをコピーしました